夜景遺産HOMEへ
HOME > 関西 > 神戸ポートタワー
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
1963年竣工。神戸開港90周年を記念して建造され、展望台(5階)は床面高90.8m部分に位置。真っ赤なパイプ構造は神戸港の象徴。そのライトアップされた姿は観光スポットとしてのみならず、市民にとってもかけがえのない存在である。
実際、阪神大震災の影響で消灯していたライトアップを再点灯した時の反響は非常に大きかったという。夜空に映えるライトアップは、クリスマスや年末、バレンタインなどの記念日はオールナイトで点灯。展望台への年間来場者数は、年々わずかながら前年比を上回っており、明るいきざしが見えてきた。タワーの北側に観光センターがオープンし、さらにウォーターフロント地区全体の再開発が進められる計画で周辺区域への観光客の増加を狙うが、その際も同タワーに求められる役割は大きい。2009年から2010年にかけて展望台内をリニューアル。2010年4月にはLED照明によりライトアップが改修された。
  神戸ポートタワー(こうべぽーとたわー)。
  兵庫県神戸市。
神戸線JR元町駅下車南へ徒歩15分。
2008.11.13更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定