夜景遺産HOMEへ
HOME > 北関東 > 太平山
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
上杉謙信が関東平野に広さに目を見張ったという「謙信平」を擁する県立自然公園・太平山。春は桜の名所ながら、夜は県下で随一の夜景が随所から鑑賞できる地。
昼間は行楽客でにぎわう大平山も、夜になれば静まり返る。栃木市内の光景はすっきとした静ひつなイメージである。お薦めの鑑賞ポイントはふたつ。ひとつは太平山神社。もうひとつは手前にある木造3階建ての展望台。神社前には6から7台、展望台には10台程度の駐車場あり。
  太平山(おおひらやま)。
  栃木県栃木市。
東北自動車道、栃木ICから太平山公園方面へ車で20分。夜10時から翌朝4時まで車両通行止め(1月11日〜3月31日、4月21日〜12月30日)。
2008.11.13更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定