夜景遺産HOMEへ
HOME > 中国 > 海峡ゆめタワー
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
1996年7月に誕生。地上143m(最長高153m)。海峡の街下関の灯台をイメージした、下関のシンボルタワーとして大きな観光資源となっている。関門海峡、巌流島、九州の連山、そして日本海と360度の雄大な眺望を見渡せる。
展望室では360度見渡せる限りの史跡を詳細に解説したボードが各所に備えられている。はじめて街を訪れた人がまずはタワーに登って観光スポットを確認するような、タワーならではの旅の玄関口の役割も果たしている。2006年10月に山口県で初めての「恋人の聖地」に認定された。人々の出会いの場、恋人のプロポーズにふさわしい場所として親しまれている。
  海峡ゆめタワー(かいきょうゆめたわー)。
  山口県下関市。
JR山陽本線下関駅より徒歩7分。
2013.4.9更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定