夜景遺産HOMEへ
HOME > 九州 > 嘉数高台公園
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
沖縄戦で日米両軍が攻防を繰り返した激戦地。現在は、公園として整備され、普天間米軍基地、東シナ海の眺望が可能。歴史、地形、照明等、沖縄を象徴する光景。
昼間は遠く残波岬や慶良間諸島を望め、夜は米軍機の離発着も眺められる。沖縄戦で日米両軍が攻防を繰り返した激戦地で、日本軍が使用したトーチカが保存されており、戦争の実相を学ぶ場ともなっている。平和を思い、考える場所の夜景として、今後も永遠に残って欲しいと切に願う。駐車場は整備されているが、展望台までの階段が長く、アクセスは多少困難である。
  嘉数高台公園(かかずたかだいこうえん)。
  沖縄県宜野湾市。
沖縄自動車道、西原ICから車で20分。
2004.8.19更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定