夜景遺産HOMEへ
HOME > 九州 > 弓張岳展望台
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
標高364mの弓張岳山頂に位置し、市内で唯一観光バスが入ることができる。頂上付近に弓の形をした屋根付きの展望台は佐世保市民の憩いの場所として定着。佐世保の夜景スポットとして最もメジャーな場所。
入口正面からでも大パノラマが鑑賞できるが、右方向の階段を上り、展望台へ向かいたい。佐世保港周辺に展開する海軍基地や造船所の灯り、市街の街灯りもオレンジ色に輝き、その色彩的特徴は全国的に見ても珍しい。駐車場、トイレ、道路、展望台の整備状況も良好。弓張岳山頂付近には南欧風リゾートホテル「弓張の丘ホテル」がある。客室からの夜景も美しい。その他、佐世保のイベントとしては「九十九島サンセットクルーズ」(7月∼ 10月の週末を中心に運航)、8月15日は「精霊流し・万灯籠流し」、11・12月は街中が美しくライトアップされた「きらきらフェスティバル」などがある。米海軍基地がある佐世保ならではの雰囲気が楽しめる「外国人バー」や、音楽活動が盛んな佐世保の「ジャズバー」や「ライブスポット」なども楽しめる。
  弓張岳展望台(ゆみはりだけてんぼうだい)。
  長崎県佐世保市。
JR佐世保駅から市営バス弓張岳展望台行きで約30分、終点下車。西九州自動車道佐世保みなとICより約15分。
2013.4.9更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定