夜景遺産HOMEへ
HOME > 九州 > 鍋冠山
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
標高169m。大浦天主堂やグラバー園がある南山手にある。その樹木の茂り方がまるでナベを伏せたような形に見える等、諸説の由来がある山。
展望台から臨む長崎の夜景は見事で、山々の稜線と港や街の光が重なり合い、ひとつの絵画作品のような光景は、稲佐山からの眺望にも引けをとらない。平成17年3月に展望台がリニューアルされ、駐車場(13台)やトイレの設置なども行われた。グラバー園の夜間開園(18時から21時30分)は、7月下旬∼ 10月9日。期間中は、園内が美しくライトアップされる。2012年10月5日に開催された「夜景サミット(第四回日本夜景サミット)」では「モナコ」「香港」と並び、「世界新三大夜景」に認定された。
  鍋冠山(なべかんむりやま)。
  長崎県長崎市。
JR長崎駅より長崎バス上戸行き二本松団地バス停まで35分。下車後徒歩15分。
2013.4.9更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定