夜景遺産HOMEへ
HOME > 中国 > 灰が峰
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
標高737mは、日本三大夜景の函館山より2倍以上高い独立峰。旧海軍の高角砲台の石積みの上に展望台が建設され、呉市街地を眼下に見渡せる。絶壁眺望系の夜景名所として貴重。道路の明かりが“くれ”の文字に見える。
灰ヶ峰はもともと砲台があったところがおのずから市民の夜景スポットとして浸透。展望台からは眼下左に広地区、休山を挟み右に呉市街地が望める。“絶壁系”と言うべきダイナミックな景観。真下から広がるスケールは全国でも屈指のレベルだ。
  灰が峰(はいがみね)。
  広島県呉市。
広島呉道路、呉ICから国道185号を呉越峠方面へ北上。「西畑」の信号を左折して平原水源地方面に入り、神山峠を抜け、気象レーダー観測所付近を目指す。
2008.11.13更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定