夜景遺産HOMEへ
HOME > 関西 > 奥比叡ドライブウェイ
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
1966年5月に開通。比叡山ドライブウェイよりさらに北に位置するドライブウェイ。延暦寺への参詣道路として造られた。根本中堂から西塔・横川を抜けて仰木に至る全長11.8km。
延暦寺を通り、琵琶湖大橋・雄琴へと抜ける。各所から夜景が望めるが「びわこ展望台」は、奥比叡ドライブウェイを雄琴側から上って初めて到着する展望台。駐車場から車に乗ったままでも鑑賞可能で、琵琶湖沿いに広がる大パノラマに出会える。臨場感をより高めたい人は、駐車場から徒歩で展望スペースまで降りてみたい。まるで琵琶湖上に浮遊するような感覚を味わえる。駐車場、望遠鏡、トイレ等の設備も充実。さらに先の「峰道レストラン」にも望遠鏡付きの展望スペースがある。
  奥比叡ドライブウェイ(おくひえいどらいぶうぇい)。
  滋賀県大津市。
西大津バイパス仰木雄琴ICから奥比叡ドライブウェイへ車で25分。
2013.4.9更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定