夜景遺産HOMEへ
HOME > 関西 > 将軍塚・東山山頂公園
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
1959年に完成した東山ドライブウェイに位置。将軍・坂上田村麻呂の弓を引いている像に甲冑を着せ、塚に埋め込んだことが名前の由来。京都市街を見渡せる定番。
京都の東側から望む雄大なパノラマ。西京区付近の山々が背景となり、市街の明かりがより浮き彫りにされる。思いの外、碁盤の目のような景観は望めないが、京都タワーを中心とした市街の位置関係は十分に理解できる。京都の町明かりは決して明るくはないため、夕暮れからの鑑賞が最も鮮やかに目に映るはず。
  将軍塚・東山山頂公園(しょうぐんづか・ひがしやまさんちょうこうえん)。
  京都府京都市。
JR京都駅から東山ドライブウェイを経て東山山頂公園江綿へ車で30分。
2008.11.13更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定