夜景遺産HOMEへ
HOME > 東海 > 蔵王山展望台
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
標高250mにある展望台。昭和39年12月、ドライブウェイの整備とあわせ完成。現在の展望台は平成6年4月に新しくオープンした。田原市街を眼下に360度の眺望が可能で、太平洋と三河湾や知多半島、澄みきった日には富士山も一望できる。
三河湾、三河港大橋のオレンジ色の明かりの向こう側に豊橋市街の町の光が広がり、角度を変えれば蒲郡市、三河田原駅周辺の明かりを望むことができ、雄大でのびやかな夜景も堪能できる。田原市内の夜景観光資源として、屈指の魅力を有している展望台の4階は無料展望室(9時から22時まで)で、2階には屋外の展望デッキが設置されている。4階は照明が明るいため、2階と展望台入口のスロープからの鑑賞がお薦めだ。また、3階部分には地元の食材を用いた美味しい日本食レストランがオープンし、夜景と共に食事を楽しめるようになった。駐車場、トイレあり。
  蔵王山展望台(ざおうさんてんぼうだい)。
  愛知県田原市。
豊橋鉄道渥美線、三河田原駅から蔵王山方面へ車で20分。
2013.4.9更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定