夜景遺産HOMEへ
HOME > 東海 > 月見の森
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
「月見の森」は、岐阜県の最南端に位置し、生活環境保全林として整備された自然公園。約37.5haの敷地には、サクラ、サツキ、ナツツツジ、アジサイ、ヤマモモなど1.1万本あまりの樹木が植えられており、四季折々の美しい花を咲かせ、毎年多くの人を楽しませている。
大駐車場や遊歩道の整備により手軽に散策も可能で、自然と触れ合える森林公園となっている。「山の灯台」の裏側には「月への階段」と名付けられた月へ登るかのような急勾配の延々と続く258段の石階段があり、その先の「月見広場」では、雄大な濃尾平野の夜景が広がる。眼下には海津市はもちろん、遠方には名古屋の超高層ビル群までが眺められ、東海三県をまたぐ大パノラマの煌めきは圧巻。

営業期間:年中無休
営業時間:
料金: 無料 一部施設有料
  月見の森(つきみのもり)
  岐阜県海津市
車で名古屋市から約40分/名神高速道路大垣ICから約20分/東名阪神自動車道桑名東ICから25分/養老鉄道駒野駅から徒歩20分
2018/08/02更新
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定