夜景遺産HOMEへ
HOME > 北関東 > 筑波山
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
筑波山には男体山と女体山の2つの峰があり、山中には1000種類を超える珍しい植物も群生。登拝・ハイキングなど年間を通して自然に親しめる魅力ある山として知られている。筑波山中腹の筑波山神社には、夫婦和合・縁結びの神として多くの人々が参拝する。
天候に恵まれれば、150km離れた富士山のシルエットが夕暮れ時に望める。日没後、つくば市や土浦市の夜景はもちろん、埼玉、千葉、東京まで続く関東平野部の広大なパノラマが鑑賞できるが、市街地の光は少し遠方に帯状に広がる印象だ。毎年9月中旬から2月にかけて夜の空中散歩と称して「スターダストクルージング」を運行している。

営業期間:年中無休
営業時間:9:20〜17:00(営業月、季節・曜日によって異なります)
料金:
 ケーブルカー:往復大人1050円/小人530円
 ロープウェイ:往復大人1100円/小人550円
  筑波山(つくばさん)
  茨城県つくば市筑波
つくばエクスプレスつくば駅から直行筑波山シャトルバス約40分/常磐道自動車道土浦北ICより車で約40分/北関東自動車道桜川筑西ICより車で約40分
2018/08/02更新
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定