夜景遺産HOMEへ
HOME > 北信越 > 弥彦山スカイライン
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
越後平野の日本海に面した弥彦山。古くから“おやひこさま”と呼ばれる山頂には、総延長13.7kmスカイラインが整備され、日本海に浮かぶ漁火から出雲崎の街並までの雄大な光景が楽しめる。
ふもとの弥彦温泉から弥彦山スカイラインを上り、パノラマタワーの手前、日本海に面した場所に車が15台ほど停車できるスペースがある。水平線に輝く漁り火、左手には出雲崎町方面の明かりがおぼろげに瞬き、これぞ日本の原風景的な夜景と言えるだろう。また、夕暮れ(夕夜景)の光景も幻想的で一見の価値がある。
  弥彦山スカイライン(やひこやますかいらいん)。
  新潟県弥彦村。
ふもとの弥彦温泉から弥彦山スカイラインを上り、パノラマタワーの手前。
2013.4.9更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定