夜景遺産HOMEへ
HOME > 北海道 > 旭山記念公園
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
1970年、札幌市創建100年記念行事の一環として開園し、2009年にリニューアルオープンした公園。以前には、温泉山スキー場として利用されていた。標高137.5mに位置する展望台を中心に、段状テラスや広場、森の散策路への園路を整備。
展望台からは札幌市街を一望。夜には、幻想的にライトアップされた噴水がロマンティックな雰囲気を創出し、山影の向こう側に広がる札幌190万都市の鮮やかな市街地をゴージャスに浮かび上がらせる。市街地から車で20分とアクセスもよく、週末ともなると多くのグループやカップル、観光客が訪れる人気のスポットとなっている。毎年7月にはプロの声楽家を招き市民合唱団とコラボレーションする「さっぽろ旭山音楽祭」が開催。

営業期間:レストハウス10時〜17時(冬季閉鎖)、公園駐車場6時〜22時
料金:無料
  旭山記念公園(あさひやまきねんこうえん)。
  北海道札幌市。
地下鉄東西線「円山公園駅」からジェイ・アール北海道バス旭山公園線(円13)で約15分、「旭山公園前」下車、徒歩4分(レストハウスまで)
2017/07/26更新
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定