夜景遺産HOMEへ
HOME > 首都圏 > 丸の内イルミネーション
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
東京の冬を彩る風物詩として、毎年11月頃より約100日間にわたって開催する、街路樹型イルミネーションイベント。有楽町から大手町まで、約1.2kmにおよぶ丸の内仲通り沿いに、約100万球以上ものLED電球によって彩られた約200本の樹木が立ち並ぶ。
東京駅からのアクセスも良いため、全国各地からも多くの人々が訪れる。また定番となっているカラー演出は、丸の内オリジナルカラーの「シャンパンゴールド」。また、期間中に使用する全てのエネルギーは、太陽光や風力などの自然エネルギーから発電したグリーン電力を使用し、都内で最も地球環境に配慮したイルミネーションである。単に夜の賑わいづくりだけではない、これらの想いや技術があるからこそ、日本のイルミネーションが発展し続ける要因といえる。

開催期間:11月中旬〜2月中旬
点灯時間:17:00?23:00(年によって変更)(※12月は〜24:00)予定

料金:無料
住所:東京都千代田区丸の内1丁目?3丁目、有楽町1丁目
お問い合わせ:丸の内コールセンター
03-5218-5100
  丸の内イルミネーション(まるのうちいるみねーしょん)。
  東京都千代田区。
JR・東京メトロ「東京駅」より徒歩1分
2016/08/01更新
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定