夜景遺産HOMEへ
HOME > 九州 > 高塔山公園
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
戸畑方面より若戸大橋を渡ると正面にそびえ立つ標高124mの高塔山。山頂部の公園には四季の花々が植えられ、春は桜やツツジ、初夏はアジサイの名所として多くの人で賑わう。
展望台は園内の中心部に広々とした鑑賞スペースが整備され、夜には小倉市街地から響灘までの夜景のパノラマが視野を埋め尽くす。特に夜景を印象づけるのは、市民のランドマークでもある、真っ赤な若戸大橋の圧倒的な存在感だ。また、八幡・小倉エリアにかけての工場群のナトリウム灯も水際から力強く主張する。さらに100万人が住む住宅やオフィスの灯りも加わり、日本を代表する産業都市の底力溢れた都市夜景には誰もが魅了される。夜間照明はもちろん、ベンチやトイレの設置、車椅子用スロープなど、夜景を楽しむための環境は充分に整備されている。


料金:無料
住所:北九州市若松区大字修多羅
お問い合わせ:北九州市若松区役所総務企画課
093-761-5321(内線262)
  高塔山公園(たかとうやまこうえん)。
  福岡県北九州市。
高塔山山頂展望台までJR筑豊本線「若松駅」より徒歩約40分、北九州都市高速「若戸IC」より車で若戸大橋経由15分。
2013/07/10更新
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定