夜景遺産HOMEへ
HOME > 北関東 > 櫛形山見晴らし平
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
甲府盆地の西、南アルプス連峰の前衛。和櫛のような丸みのある形状がその名の由来。天候に恵まれれば、右手に青々とした富士山が見える。
夕闇の富士と甲府盆地の夜景の競演は日本的な光景で、見事というしかない。山梨の日本夜景遺産地として最も高度があるため、スケール感は群を抜く。愛の鐘」も設置されている。林道は冬季に通行止め。林道の道幅の整備等課題は残るが、展望台自体の鑑賞環境は問題ない。
  櫛形山見晴らし平(くしがたやまみはらしだいら)。
  山梨県南アルプス市。
中部横断自動車南アルプスICより車で35分。
2008.11.13更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定