夜景遺産HOMEへ
HOME > 九州 > 熊本城
夜景遺産を探す
 
  エリアで探す
   
  タイプで探す
自然夜景遺産
施設型夜景遺産
ライトアップ
夜景遺産
歴史文化夜景遺産
 
メールマガジン
 
日本夜景遺産事務局では、メルマガ会員を募集しています。
  詳しくはこちらから
  すぐに登録
   
 
iPad夜景アプリ「世界夜景旅行」が登場!App Store総合ランキング1位獲得セール開催中!
日本三大名城のひとつ。別名:銀杏城。1601年、加藤清正によって着工。大天守閣約30m、小天守閣約19m。熊本のシンボルとして、日没後にはライトアップで浮かび上がる。
日本三名城の一つに数えられる熊本城。慶長6年〜慶長12年にかけて、加藤清正により築かれ、現在の天守閣は昭和35年熊本市によって再建された。大天守閣約30m、小天守閣約19m。「熊本城復元整備計画」として築城400年を迎える平成19年に、本丸御殿大広間が完成し、今後も順次櫓などの復元・整備が行われる。熊本のシンボルとして日没後にはライトアップで浮かび上がる。
  熊本城(くまもとじょう)。
  熊本県熊本市。
JR熊本駅前から市電熊本城前まで10分。徒歩10分。
2008.11.13更新
近くの宿を探す
knt!夜景の達人おすすめホテルはこちら
夜景遺産について
 
  夜景遺産について
  活動内容
  夜景遺産認定プロセス
  夜景遺産認定基準
  新規認定地推薦書
  企画背景
  賛同企業・団体
  夜景評論家 丸々もとお
 
夜景資源について
夜景を守るために

夜景検定
YAKEI-EX
夜景評論家・丸々もとお
丸々もとおのスーパー夜景サイト
knt!×丸々もとお 夜景の達人
イルミネーション検定