↑

SPOT

夜景遺産認定地

ニコラステンボウタワー

ニコラス展望タワー

施設型夜景遺産 / 北海道

「旭川サンタプレゼントパーク」のシンボルタワーで、旭川市街地の煌めきが楽しめるスポットとして、恋人同士からファミリーまで幅広い層が訪れる。山頂からのパノラマワイドな景観に加え、斜面に沿って市街地へ続く奥行きのある光景も特徴的。

INFORMATION

旭川市にあるスキー場「旭川サンタプレゼントパーク」のシンボルタワー。1996年に完成し、マロースゲレンデ山頂の標高330mに位置している。初夏から秋の土・日・祝日の夜間限定で一般開放され、7月下旬から8月下旬のみ毎日営業。一方、日中の利用は前日までの予約が必要だ。プロポーズにふさわしいスポットとして「恋人の聖地」にも選定されており、展望タワー1階には「愛の鐘」が設置。タワー最頂部にある地上高50mの展望室は360度ガラス張りで、昼間は旭川市街地や道内屈指の観光名所・美瑛の丘、大雪山、石狩川、神居古潭(かむいこたん)等、北の大地らしい雄大な風景が一望できる。夕暮れ時は刻々と変化する空のシークエンスも魅力的で、日没前からの来訪がベスト。特に夕映えする大雪山や十勝岳連峰は、絶景との呼び声が高い。夜間は旭川市街地の煌めきが楽しめるスポットとして、恋人同士からファミリーまで幅広い層が訪れる。山頂からのパノラマワイドな景観に加え、斜面に沿って市街地へ続く奥行きのある光景も特徴的だ。まさに北海道ならではの広大な大地が恩恵となった光の絨毯のようである。展望室内部の照明はブラックライトで幻想的に演出され、夜景鑑賞における雰囲気も抜群だ。夏の夜空を彩る「道新納涼花火大会」や「花火in KAGURA」と夜景の競演を求めて訪れる人も多い。営業期間中はタワー外観もライトアップされているため、市民にとっては夏のシンボルとしても親しまれている。

DATA

ニコラス展望タワー
ニコラステンボウタワー
北海道旭川市
電車: JR「旭川駅」から徒歩5分「1条8丁目」バス停から乗車、道北バス旭台行きに乗り「スキー場入口」下車徒歩15分
車:道央自動車道旭川鷹栖ICから約15分
営業期間:6月初旬〜10月初旬  
営業時間:日中営業 10:00〜17:30(前日までの予約制)
夜間営業 17:30〜21:00(営業期間の土・日・祝のみ営業)
※※7月下旬〜8月下旬は、毎日特別夜間営業
※要お問い合わせ

料金:普通車1台/1,000円、バス1台/3,000円
送迎車1名/1,000円(料金所〜タワー往復)
 ※バイク・自転車・徒歩は不可、タクシーでの来場は、入場料半額
住所:旭川市神居町富岡555番地の2
お問い合わせ:旭川サンタプレゼントパーク
0166-63-3232
http://www.santapresentpark.com/nicholas.html
最近チェックしたスポット